ネイマールは「いつの日かレアルでプレーする」 マルセロが同胞エースの去就に言及

マルセロ(左)は去就が注目されるネイマールについて言及した【写真:Getty Images】
マルセロ(左)は去就が注目されるネイマールについて言及した【写真:Getty Images】

ブラジル代表会見で語る 「ネイマールはいずれクリスティアーノに並ぶ」

 レアル・マドリードのブラジル代表DFマルセロが、パリ・サンジェルマンに所属する同胞FWネイマールが「いつの日かレアル・マドリードでプレーするだろう」と、その去就に言及した。スペイン紙「AS」が報じている。

 ロシア・ワールドカップ(W杯)を控えたブラジル代表に合流しているマルセロ。記者会見に出席し、レアル移籍が噂されているネイマールについて口を開いた。質問では、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの去就が大きく関係しているとも指摘されたが、マルセロはそれを否定した。

「クリスティアーノがレアル・マドリードのボスというわけではないだろう。クリスティアーノがいるというだけで、ネイマールが加入できない理由になるのかって? ネイマールがレアル・マドリードに加入するための扉は常に開かれている。マドリードは常に世界最高の選手を求めている。いつの日かネイマールは、レアル・マドリードでプレーするだろう」

 マルセロはこう語っている。3連覇を果たした5月26日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝のリバプール戦(3-1)後に、ロナウドは退団をほのめかすような発言を残していた。しかし、ロナウドとネイマールの双方をチームメイトの立場から見ているマルセロは、二人の共存も十分にあり得るだろうとの見方を示した。「現時点ではクリスティアーノがベスト。間違いない」とした上で、「ネイマールはいずれクリスティアーノに並ぶだろう」とそのポテンシャルの高さを絶賛している。

 ウェールズ代表FWギャレス・ベイルの去就問題も浮上する“白い巨人”だが、来季のアタッカー陣がどのような顔ぶれとなっているのか、今から楽しみだ。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング