「W杯で最もスタイリッシュな5人」を海外紙選出 本田が世界的スターと並ぶアイコンに

C・ロナウドやネイマールなど世界を代表するファッションアイコンが勢揃いしている【写真:Getty Images】
C・ロナウドやネイマールなど世界を代表するファッションアイコンが勢揃いしている【写真:Getty Images】

ネイマールやロナウドなど世界を代表するファッションアイコンが勢揃い

 ロシア・ワールドカップ(W杯)では、スーパープレーだけではなく、各国を代表するスター選手のファッションにも注目が集まる。香港紙「サウス・チャイナ・モーニング・ポスト」では、「W杯サッカーで最もスタイリッシュな5人のスター」を選出。ブラジル代表FWネイマール(パリ・サンジェルマン)、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)らに並び、日本代表FW本田圭佑(パチューカ)も名を連ねている。

 同紙が選んだ5人は、ネイマール、ロナウド、ドイツ代表MFメスト・エジル(アーセナル)、フランス代表MFポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド)と、実力的にも知名度的にもワールドクラスが勢揃いだ。

 ネイマールは「メッシが世界最高の選手で、ロナウドが最も自信家だが、ファッション面では彼が無敵だ」とし、ロナウドは「ピッチを離れればデニム、下着、香水に彼の名前を付けて知らしめている」とファッションアイコンとしての一面を紹介。さらに、エジルは、「『ファッションは僕の情熱で、自分自身のファッションで、街に出たいと思っている』と話している」と触れ、ポグバに関しては「試合ごとに変化する髪型は、彼にとっての究極のショーだ」とヘアースタイルに注目した。

 そのなかに“アジア代表”として名を連ねたのは本田だ。記事では、かつて“成田コレクション”と言われ、そのファッションでも注目された中田英寿氏を引き合いに出し、絶賛している。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング