CL3連覇のレアルに意外な悩み 史上初の偉業で浮上した“トロフィー問題”とは?

CL3連覇を成し遂げたレアル・マドリードの意外な悩みとは一体…【写真:Getty Images】
CL3連覇を成し遂げたレアル・マドリードの意外な悩みとは一体…【写真:Getty Images】

クラブのミュージアムはこれまで勝ち取ってきたカップで満載に

 レアル・マドリードは現地時間26日の欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝でリバプールに勝利して3連覇を飾った。ここ5シーズンで4回目の優勝となったが、クラブにはちょっとした問題が生じているという。英紙「デイリー・メール」などが報じている。

 その問題は、トロフィーの置き場だという。すでにクラブのミュージアムはこれまでに勝ち取ってきたカップで満載になっており、新たに獲得した今季のビッグイヤーを置く場所が確保できていないという。

 これまでの2シーズンは、前年度の優勝トロフィーの横に置き場を確保できていたというが、その場所も終了してすでにスペースがない状態にあるようだ。

 世界中でも限られたクラブの嬉しい悩みと言えるものだが、ウェールズ代表FWガレス・ベイルの鮮烈な2ゴールで勝ち取った今季のCLトロフィーは、果たしてどこに置かれることになるだろうか。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング