リバプールが57億円で“万能MF”ファビーニョ獲得 クロップ監督も絶賛「クールだ」

リバプールはモナコから、ファビーニョを獲得したことを発表した【写真:Getty Images】
リバプールはモナコから、ファビーニョを獲得したことを発表した【写真:Getty Images】

モナコで輝いた24歳、本職は右SBも中盤もこなせるポリバレントな能力を発揮

 リバプールは今季フランス1部リーグ2位のモナコから、ブラジル代表MFファビーニョを獲得したことを発表した。英衛星放送局「スカイ・スポーツ」によれば、契約は4年間で移籍金は4500万ユーロ(約57億円)に成果ボーナス500万ユーロ(約6億3000万円)が上乗せされる。

 ファビーニョはクラブ公式サイトを通じ、「(リバプールは)巨大なチーム。このクラブのインフラは卓越しているね」と語るなど、今季のUEFAチャンピオンズリーグ準優勝の名門クラブ加入に喜びを示した。

 24歳のサイドバックは2012年にポルトガルのリオ・アヴェからスペインのレアル・マドリードへ期限付き移籍し、13年4月にはトップデビューも果たしている。その後、出場機会を求めてモナコへ移籍。本職は右サイドバックだが、MFでもプレーできるなど多才ぶりを発揮。ブラジル代表でも4キャップを記録している。

 リバプールのユルゲン・クロップ監督もファビーニョを高く評価。「彼にはいくつものポジションを最高レベルでこなせる能力とメンタリティーがある。彼は“6番”、“8番”、“2番”のポジションでプレーできる。クールだ」と、そのポリバレントな能力を称えている。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング