「これ以上の居場所は見つけられない」 エースFWメッシ、バルサに並々ならぬ愛情

メッシが、ライバルのレアル・マドリードや自身の将来について言及した【写真:Getty Images】
メッシが、ライバルのレアル・マドリードや自身の将来について言及した【写真:Getty Images】

母国テレビ局のインタンビューに対応 ライバルのレアルについても自身の見解を示す

 惜しくも無敗優勝こそ逃したものの、今季のリーガ・エスパニョーラを圧倒的な強さで制したバルセロナ。スペインきっての名門で唯一無二の存在として君臨するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、ライバルのレアル・マドリードや自身の将来について言及した。米スポーツ専門テレビ局「ESPN」が報じている。

【PR】Jリーグや海外リーグ戦だけじゃない!マルチ画面型視聴者参加サッカー実況番組『J.ZONE PLUS』もどうぞ!

 今季のバルセロナはリーグ優勝を成し遂げた一方で、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)では準々決勝でローマに敗戦。特に、第1戦で4-1と大きなアドバンテージを手にしていたにもかからず、アウェーで0-3と敗れた現実は選手たちにも堪えたことだろう。一方で、国内のライバルクラブであるレアルは決勝進出。そういった状況に対してアルゼンチンテレビ局「TyC Sports」でメッシが語った言葉を「ESPN」は引用している。

「ポジションごとにマドリードは世界最高の選手を保持している。バルセロナもそうしているが、マドリードにはそれだけのものがある。彼らは上手くいっていない時でも結果を得ることができる。我々が勝つためには、それ以上に優れたチームにならなければならない」

 CL決勝に対しても「(CL決勝で)再びマドリードを見るのは僕にとってモチベーションになる。彼らを見ればリーグを勝つことにもつながるからさ。僕は毎年CLに勝ちたいと思っているし、毎年リーグチャンピオンになりたいと思っているんだ」と語り、ライバルの健闘をモチベーションにしているようだ。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング