「世界中のどんなチームも倒せる」 リバプールFWマネ、“打倒レアル”へ自信を誇示

リバプールFWマネが、“打倒レアル”へ自信を見せている【写真:Getty Images】
リバプールFWマネが、“打倒レアル”へ自信を見せている【写真:Getty Images】

ローマを下して11年ぶり決勝へ 3連覇を目指すレアルが相手も力強く“優勝宣言”

 リバプールのセネガル代表FWサディオ・マネは、今季UEFAチャンピオンズリーグ(CL)で9得点を挙げ、チームの決勝進出に大きく貢献した。13年ぶりの優勝を懸け、決勝では前人未到の3連覇を目指すレアル・マドリードと対戦することが決まったが、スピードスターは「僕らは世界中のどんなチームも倒せる」と自信を漲らせた。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 マネはASローマとのCL準決勝でホーム&アウェーともにゴールを記録。2戦合計スコア7-6という壮絶な乱打戦を制するうえで重要な役割を果たした。

 今季のマネはCLで9得点。ともに10得点を決めたエジプト代表FWモハメド・サラーとブラジル代表FWロベルト・フィルミーノとの3トップは対戦相手の脅威となった。三人で計29得点というのは、2013-14シーズンにレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、ウェールズ代表FWギャレス・ベイル、元フランス代表FWカリム・ベンゼマが記録した28得点を抜き、“CL史上最高のトリオ”となった。

 今年6月に開幕するロシア・ワールドカップ(W杯)では、日本と同じグループHに入ったセネガル代表の一員として活躍が期待されるマネ。「レアルと対戦するとなれば彼らのことについて考えなければいけない。彼らは世界最高のチームだ」と対戦相手へのリスペクトを欠かさなかったが、「僕らはリバプールだ。僕らは強い。世界中のどんなチームも倒せる。決勝では勝つためにベストを尽くす」と、“打倒レアル”へ強い意気込みを示した。

 マネのスピードを生かした突破は、レアル相手にも炸裂するだろうか。注目の決勝は現地時間26日、ウクライナのキエフで行われる。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング