元最高額MF、PSG移籍? ユナイテッドの仏代表ポグバに噂、伊代表MFが加入歓迎

早くも今夏に、ユナイテッド退団が噂されるポグバ【写真:Getty Images】
早くも今夏に、ユナイテッド退団が噂されるポグバ【写真:Getty Images】

PSGの司令塔MFヴェッラッティ、ユナイテッド退団が噂されるポグバの移籍話に言及

 2016年に当時の史上最高額の移籍金を記録したマンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバは早くも今夏に移籍するのではという噂が浮上している。新天地候補の一つになっているのがフランス王者のパリ・サンジェルマン(PSG)だが、所属するイタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティは「PSGに加入したいと思うのは普通のこと」と噂に言及している。米スポーツ専門テレビ局「ESPN」が報じた。

 ポグバは2016年夏の移籍市場でユベントスから古巣のユナイテッドへ完全移籍。移籍金は8900万ポンド(約130億円)で当時としてサッカー界史上最高額だった。

 ユナイテッド復帰後2シーズンにわたってレギュラーを務めるが、本領発揮には至っていないとして、そのパフォーマンスは批判を浴びることも多い。ジョゼ・モウリーニョ監督との確執も一部で伝えられ、今夏の退団も取り沙汰されている。

 移籍先候補の一つとして浮上しているのがPSGだ。そこで司令塔として活躍するヴェッラッティは「彼(ポグバ)のようなトッププレーヤーと一緒にプレーするのは簡単なことだよ」と、加入を歓迎するコメントをしている。

 2012年からパリでプレーを続けるヴェッラッティは、トップ選手であれば誰もがPSGというビッグクラブでのプレーを望むだろうとクラブ愛を示した。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング