ジーコが“ブラジルのイニエスタ”を本家後継者に指名 「彼のクオリティーを持ってすれば…」

ジーコ氏がグレミオのMFアルトゥールに太鼓判【写真:Getty Images】
ジーコ氏がグレミオのMFアルトゥールに太鼓判【写真:Getty Images】

7月の獲得で合意しているグレミオのMFアルトゥールがイニエスタの後継者最右翼か

 バルセロナは今季限りでスペイン代表MFアンドレス・イニエスタがクラブを離れることが決定。象徴とも言える選手の退団でクラブは大きな転換期を迎える。そうしたなかで、サッカーの“神様”ジーコ氏は加入が内定しているグレミオのブラジル代表MFアルトゥールがイニエスタの穴を埋めると太鼓判を押した。スペイン紙「スポルト」が報じている。

 イニエスタは現地時間27日に記者会見を開き、下部組織から一筋でプレーを続けてきたバルセロナを今季限りで退団すると涙ながらに発表。2015年にカタールへ渡った元スペイン代表MFシャビに続き、2000年代初頭からチームを支えてきたスターがまた一人別れを告げることになった。

 このイニエスタの退団発表は、サッカー界全体に大きなインパクトを与えるニュースとなった。これには元ブラジル代表の英雄ジーコ氏も反応を示し、バルサが改革の時を迎えると予想した。

「チャンピオンズリーグの敗退がチームを大きく変えた。来季、バルサは特にディフェンス面で多くの変化が起こると思う。そしてアルトゥールのクオリティーを持ってすれば、イニエスタの居場所を引き継ぐとても良いチャンスがあるだろう」

 ジーコ氏はバルサに起こる変化の一つとして、“ブラジルのイニエスタ”とも称されるアルトゥールの台頭を挙げている。

 グレミオ所属の21歳については、バルサが今年7月に行使できる買い取りオプション獲得で合意を取り付けている。ジーコ氏は「バルサが彼(アルトゥール)に興味を示したのは偶然じゃない」とし、イニエスタの後継者にふさわしい存在と語った。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング