ハメス、レアルにCL逆転負けで怒り露わ 両軍の“違い”に嘆き「結果に苛立っている」

ハメス、レアルにCL逆転負けで怒り露わ【写真:Getty Images】
ハメス、レアルにCL逆転負けで怒り露わ【写真:Getty Images】

キミッヒの一撃でバイエルンが先制もホームで逆転負け、両チームのある違いに言及

 バイエルン・ミュンヘンは現地時間25日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)準決勝でスペインの強豪レアル・マドリードと対戦。ドイツ代表DFヨシュア・キミッヒのゴールで先制するも1-2とレアルに逆転を許し、ホームでの第1戦に敗れた。この試合で、レアルから期限付き移籍中であるバイエルンのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスは「私たちはとても良い試合をした。この結果には苛立っている」と怒りを露わにしている。スペイン紙「マルカ」が報じた。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 ホームで行われた第1戦は、前半28分にキミッヒのゴールでバイエルンが先制。だが元オランダ代表MFアリエン・ロッベンやドイツ代表DFジェローム・ボアテングが負傷交代というアクシデントに見舞われ、前半終了間際の44分にブラジル代表DFマルセロに同点ゴールを許した。さらに後半12分、スペイン人FWルーカス・バスケスのパスから最後はスペイン代表MFマルコ・アセンシオに決められ逆転を許し、バイエルンは第1戦を落とした。

 この試合でバイルンの一員としてプレーしたハメスは、「レアルは二つの明確なチャンスをつかんだが、私たちは4、5回のチャンスを決めることができなかった」と決定力の差を嘆いた。それと同時に「私たちは良い試合をしていた。この結果には苛立っている」と敗戦を悔やんだ。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング