ファン・ペルシー、電撃移籍が急浮上 カタールのレフウィヤが年俸10億円を準備

ラウドルップが高く評価

 マンチェスター・ユナイテッドのFWロビン・ファン・ペルシーが今季終了後、カタール1部レフウィヤに電撃移籍する可能性が急浮上している。英地元紙「ミラー」が報じた。
 今季、故障などで不調に苦しんできた左利きのエースは、週給22万ポンド(約4000万円)という高額な報酬で、来季いっぱいまで契約を残している。
 だが、微妙な立場となっている。チームは既にPSVからオランダ代表FWメンフィス・デパイを獲得。今オフに2年連続で270億円規模の補強も予定している。そうした強化方針から、オランダ代表ストライカーの去就は不透明となってきた。
 元スウォンジー監督のミカエル・ラウドルップ監督は、ファン・ペルシーの能力を高く評価し、年俸600万ポンド(約10億8000万円)の3年契約を準備しているという。さらに、トルコの強豪フェネルバルチェも、獲得準備を進めているもようだ。
 ファン・ペルシーは、バルセロナMFシャビ・エルナンデスに続き、オイルマネーを選択するのだろうか。
【了】
サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web
ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング