元日本代表DF、元ミス福岡大の妻と“旅館浴衣2ショット”に反響「可愛い×100」

今季からJ2山形でプレーしている坂井【写真:クラブ公式サイトのスクリーンショットです】
今季からJ2山形でプレーしている坂井【写真:クラブ公式サイトのスクリーンショットです】

今季J2山形に移籍のDF坂井、銀山温泉に夫婦で訪れ旅館をバックに撮影

 元日本代表DF坂井達弥は昨季限りで大分トリニータを退団し、今季からJ2モンテディオ山形でプレーしているなか、今年1月1日に入籍を発表した“元ミス福岡大”内田夏美さんとの“旅館浴衣2ショット”を披露。「可愛い×100」などファンから反響を呼んでいる。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 坂井は2012年にサガン鳥栖でJリーグデビューを飾ると、2014年8月に当時日本代表を率いていたハビエル・アギーレ監督に抜擢されてA代表初選出。同年9月5日の国際親善試合ウルグアイ戦(0-2)ではCBの一角として先発し、代表デビューを飾っている。以降は松本山雅FC、V・ファーレン長崎、大分などを渡り歩き、今季から新天地の山形へと移った。

 結婚した内田さんは“ミス福岡大学”に選ばれた経験を持ち、エントリーサービスプロモーションに所属していたが、「4月から山形に引っ越すため3月で引退も決まりました!」と以前報告している。今月9日に自身の公式ツイッターを更新すると、「山形来て初めての投稿! 初めての観光!」と綴り、山形の銀山温泉に夫婦で訪れた様子を伝えている。

 併せて写真も投稿すると、温泉旅館の前で二人がポーズを取る写真を公開した。色違いの浴衣を着用し、情緒漂う旅館をバックに撮影。「引越しの片付けでバタバタしましたが元気に新婚さんやってまーす」と近況を伝えた。坂井もすぐさまリツイートしている。

 元日本代表DFと元ミス福岡大の2ショットに返信欄では「可愛い×100」「新婚さん可愛い写真」「大正ロマン感じるでしょう?」などのコメントが並んだ。また「山形へようこそ」と歓迎の声も上がっている。

 新天地ではいまだリーグ戦未出場だが、夫婦二人三脚で力をあわせてどんな荒波も乗り越える構えだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング