スペイン代表名ストライカーが不振の同胞モラタにエール 「彼は全てを持っている」

スペインの英雄・モリエンテス氏が不振の同胞モラタにエール【写真:Getty Images】
スペインの英雄・モリエンテス氏が不振の同胞モラタにエール【写真:Getty Images】

今季チェルシーに移籍したモラタ 後半戦1得点の後輩にモリエンテス氏がメッセージ

 チェルシーに所属するFWアルバロ・モラタは、ドイツ戦とアルゼンチン戦に挑む3月のスペイン代表メンバーから落選。クラブでの不振も重なり、ロシア・ワールドカップ(W杯)出場が危ぶまれている。そんな25歳のアタッカーに、スペインの英雄がエールを送った。英紙「デイリー・スター」が報じている。

 モラタは昨夏、スペイン代表FWジエゴ・コスタ(アトレチコ・マドリード)の代わりに、レアル・マドリードからクラブ史上最高額となる移籍金6000万ポンド(約90億円)でチェルシーに加入。リーグ開幕6試合で6ゴールを奪うなど、新エースとして大きな期待を集めていた。

 しかし、度重なる負傷でコンディションを落とすと、後半戦以降はわずか1得点と苦戦。ロシアW杯を前にした3月のスペイン代表メンバーから落選し、自身初のW杯が遠のきつつある。

 そんななか、元レアルのストライカーであり、スペイン代表の先輩でもあるFWフェルナンド・モリエンテス氏が、米ポータルサイト「ヤフースポーツ」にモラタへのメッセージを投稿。英紙「デイリー・スター」がそのコメントを引用する形で紹介している。

世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング