ボクシング元世界王者がニューカッスル買収か C・ロナウド獲得の仰天プランも浮上

ボクシングの元世界王者・メイウェザー氏が、ニューカッスルのクラブ買収に名乗りを挙げている【写真:Getty Images】
ボクシングの元世界王者・メイウェザー氏が、ニューカッスルのクラブ買収に名乗りを挙げている【写真:Getty Images】

メイウェザー氏が買収に意欲 「私はニューカッスルが大好きだ」

 ボクシングの元世界王者フロイト・メイウェザー氏が、イングランドのニューカッスルのクラブ買収に名乗りを挙げている。そして、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを獲得するという仰天プランをぶち上げた。英紙「デイリー・メール」が報じている。

「忘れていた!」そんなあなたにDAZNの見逃し配信を!

 メイウェザー氏は「私はニューカッスルが大好きだ。すべてのビジネスチャンスにオープンであるし、何よりもスポーツを愛している」と話し、ニューカッスルの買い取り買収に意欲的であることを話している。

 その上で、実現した場合のプランとして、世界ナンバーワンプレーヤーを争う男の獲得を宣言した。

「私はサッカー界にも多くのコネクションを持つ。クリスティアーノ・ロナウドは古くからの友人だ。もし彼がプレミアリーグへの移籍を決意し、私がニューカッスルの買収をしたならば、彼をクラブに連れてくることもできる。そして、キャリアの最後までを過ごしてもらうつもりだ」

 ニューカッスルは現在プレミアリーグで勝ち点32の13位。降格圏までは勝ち点4差と予断を許さない状況にある。しかし、元世界チャンピオンがオーナーとなった暁には、ロナウドを擁してプレミア制覇の野望に燃えるという衝撃の展開が待っているかもしれない。

世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング