闘莉王がジーコ主催のチャリティーマッチに参加 ロマーリオやレオナルドらと豪華競演

往年のスーパースターが集う聖地マラカナンでの一戦に出場

 

 J2京都サンガF.C.の元日本代表DF田中マルクス闘莉王が、12月27日(日本時間28日)に元日本代表監督ジーコ氏が主催し、往年のスーパースターが勢揃いするチャリティーマッチに、日本サッカー界の代表として参加した。

 ジーコ氏は毎年、年末にブラジル代表のレジェンドら世界中の名手を集めて、世界屈指のチャリティーマッチ「ジョゴ・ダ・アミザデ」を主催している。

 ブラジルサッカー界の聖地マラカナンで行われ、今年で14回目を迎えた試合にはジーコのほか、天才FWロマーリオ、元鹿島アントラーズMFレオナルド、元横浜フリューゲルスMFジーニョ、皇帝FWアドリアーノ、DFアウダイール、FWドニゼッチらブラジル代表の往年のスーパースターに加え、元ウルグアイ代表FWアルバロ・レコバ、元オランダ代表MFエドガー・ダービッツ、元アルゼンチン代表GKセルヒオ・ゴイコチェア、同DFフアン・パブロ・ソリンら各国のビッグネームも参加。ブラジル代表のチッチ監督も参加し、指揮を執っていた。

 

page1 page2

トレンド

ランキング