超一流の証!? ロナウジーニョ、C・ロナウド…リーガ公式が“背中トラップ職人”の動画公開

元ブラジル代表ロナウジーニョは背中で絶妙な“スルーパス”を出してゴールを演出

 リーガ・エスパニョーラでは各クラブの“テクニック自慢”が技巧的なプレーを見せるが、それは足だけにとどまらない。リーガ公式ツイッターアカウントでは、「背中もイイね!」とまさかの背面トラップ集を公開している。

 まず登場するのは、バルセロナとレアル・マドリードの「エル・クラシコ」でのワンシーンだ。バルセロナの元ブラジル代表MFロナウジーニョが左サイドからのクロスに対して落下点に入り切れなかったところ、なんと背中でトラップ。これに対応したレアルのポルトガル代表DFペペは一瞬驚いた様子を見せつつも、冷静にクリアした。

 ロナウジーニョは背中でのアシストも記録している。右サイドから上がったボールに対して、ペナルティーエリア外正面にポジショニングしたロナウジーニョは避けるかのような動きで背中にぶつける。しかし、これはロナウジーニョの狙い通りのプレーだった。コロコロと転がったボールは元フランス代表FWジュリに向けての絶妙な“スルーパス”に。ジュリは冷静に相手GKとの1対1を制してゴールを奪った。

 

page1 page2 page3

トレンド

ランキング