「また人気でるなー」 川崎の同僚も思わず感嘆、中村憲剛の「おちゃめ」な行動とは?

レアル対バルサ解説を務める中村、「気が早って…」と入り時間の3時間前に現場到着

 今季のJ1リーグで初優勝を飾った川崎の元日本代表MF中村憲剛のある行動を受けて、チームメイトが「さすがサッカー小僧」「おちゃめな川崎のバンディエラ」とメッセージを送り話題となっている。

 スペインの二大クラブ、レアル・マドリード対バルセロナの“エル・クラシコ”が23日(現地時間13時/日本時間21時)に行われるなか、DAZNで解説を務める中村は高ぶる気持ちを抑えきれず、早めに現場入りしてしまったと自身のツイッターで報告した。その様子を撮影した写真も1点アップしている。

「気が早って、入り時間の3時間前にDAZNさんに来ちゃいました。笑」

 川崎の大黒柱の投稿に素早く反応したチームメイトが二人いる。一人目はGK新井章太で、「さすがサッカー小僧!!笑 憲剛さんクラシコ出てほしいわ!」と言及。世界注目のクラシコへの出場をリクエストしている。

 そして、もう一人がDF武岡優斗だ。「それはやりすぎ笑」と冗談交じりで綴り、「サッカー小僧すぎる笑 おちゃめな川崎のバンディエラ。笑」と、中村の早すぎる現場入りに驚いた様子を見せた。さらに「また人気でるなー笑 優勝の涙で…めちゃ人気でたのにー笑」と、37歳の大ベテランを巧みにイジっている。

 中村も待ちきれないという注目のクラシコは、果たしてどのような展開となるのだろうか。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

page1 page2

トレンド

ランキング