「ホンダにはウィークポイントがある」 アルジャジーラ名将、“本田対策”に不敵な笑み 

テン・カテ監督が本田を「ファンタスティックな選手」としつつも対策に自信

 FW本田圭佑が所属する北中米カリブ海王者パチューカ(メキシコ)は、16日にFIFAクラブワールドカップ3位決定戦で開催国王者アルジャジーラ(UAE)と対戦する。決戦を前に敵将のヘンク・テン・カテ監督は「ホンダにはウィークポイントがある」と不敵な笑みを浮かべた。

 かつてフランク・ライカールト監督時代のバルセロナで参謀役を務めていたテン・カテ監督。前日の記者会見では、3位決定戦に向けて「興味深い試合になるし、サプライズを起こす用意はある」と自信をのぞかせた。

 そして、現地メディアから「ホンダはキープレーヤーだと思うが、対策はあるのか」という質問が飛ぶと、オランダ人指揮官は「プランはある」とニヤリと笑った。

「もちろん、ホンダに対するプレーの仕方は考えている。彼はファンタスティックなプレーヤーだが、ウィークポイントもある。それを試合で出させるようにしたい」

 テン・カテ監督は本田を称賛しつつも、その弱点の分析は終えているようだ。「メダルを獲得することも、全てが可能だ」と勝利宣言した名将は、どのような“本田対策”をピッチで見せるだろうか。

【了】

轡田哲朗●文 text by Tetsuro Kutsuwada

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

トレンド

ランキング