クラブW杯5位決定戦、浦和のスタメン発表! 初戦から3人変更、長澤らが先発復帰

 

浦和にとっての今季最終戦 ウィダード・カサブランカも8選手を入れ替える

 

 浦和レッズの今季最終戦、FIFAクラブワールドカップ5位決定戦のウィダード・カサブランカ(モロッコ)戦のスターティングメンバーが発表された。浦和は初戦でベンチスタートにしたDFマウリシオとMF長澤和輝をスタメンにし、勝利へこだわるメンバーを並べた。

 

 浦和は初戦から3人のスタメンを入れ替えた。DF宇賀神友弥とMF矢島慎也に代え、マウリシオと長澤が入った。そのため、最終ラインはDF槙野智章が左サイドバックに入り、センターバックはマウリシオとDF阿部勇樹が組むことになる。また、初戦で負傷交代したDF遠藤航に代わり、試合中の交代と同じくDF森脇良太が右サイドバックに入った。

 

 中盤はMF青木拓矢をアンカーに、MF柏木陽介と長澤がインサイドハーフに並ぶ。前線はFW武藤雄樹が右、FWラファエル・シルバが左、中央にFW興梠慎三が入る。9日の初戦アルジャジーラ戦に0-1で負けただけに、まずは今大会での初ゴールを奪いたい。

 

 一方のカサブランカは、前日会見でフセイン・アモッタ監督が大幅な入れ替えを示唆していた通りに、8人のメンバーを変えてきた。浦和としては、アフリカ王者を相手にアジア王者の意地を示し、せめてもの5位を確保して日本に帰りたい。

 

 浦和のスタメンは以下の通り。

 

GK

西川周作

 

DF

森脇良太

阿部勇樹

マウリシオ

槙野智章

 

MF

青木拓矢

柏木陽介

長澤和輝

 

FW

武藤雄樹

興梠慎三

ラファエル・シルバ

 

【了】

 

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

 

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

トレンド

ランキング