ロシアW杯組み分け決定! 日本はポーランド、コロンビア、セネガルと激突

日本の初戦は6月19日、ブラジル大会のリベンジマッチとなるコロンビア戦

 2018年ロシア・ワールドカップ大会の組み合わせ抽選会が日本時間2日、ロシア首都モスクワで行われ、1998年フランス大会から6大会連続の出場となった日本はポーランド、セネガル、コロンビアと同組となるグループHに入った。

 第四ポッドに入ったハリルジャパンはFIFAランク55位。ポーランドは同7位、セネガルは同23位、コロンビアは同13位といずれも格上相手となった。

 日本の初戦は2014年ブラジルワールドカップのグループステージで1−4でコロンビア代表とのリベンジマッチとなる。

 クレムリン宮殿で行われた抽選会ではロシアのウラジミール・プーチン大統領も登壇。「自分たちの力を見せて欲しい。32チームの成功を祈りたい」とスピーチを行うなど盛大に行われた。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

page1 page2

トレンド

ランキング