浦和と上海上港が激突するACL準決勝の日程が決定 日本勢として2008年以来の決勝進出に挑む

グループステージでは1勝1敗 第1戦は敵地で9月27日、第2戦はホームで10月18日に開催

 日本サッカー協会は14日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)準決勝の日程が決まったことを発表した。

 13日に行われたACL準々決勝第2戦では、浦和レッズが川崎フロンターレにホームで4-1と快勝。2戦合計スコアで5-4と大逆転し、“日本勢対決”を制して2008年以来9年ぶりに準決勝進出を決めた。

 07年以来のアジア制覇を狙う浦和が次に対戦するのは、グループステージでも対戦した中国の上海上港。第1戦は上海のホーム上海体育場で現地時間9月27日20時キックオフ、第2戦は10月18日19時30分から埼玉スタジアムで行われる。

 ブラジル代表MFオスカルやFWフッキを擁する上海に対して、浦和はグループステージで互角の戦いを演じ、敵地では2-3で敗れたものの、ホームでは1-0と勝利した。今回も激闘が予想されるが、日本勢として08年ガンバ大阪以来の決勝進出に挑む。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング