柴崎が最終予選初先発、本田がキャプテン! 敵地サウジ戦、日本代表のスタメン発表

オーストラリア戦で豪快ミドル弾の井手口を再び起用、岡崎や原口も先発へ

 日本代表は5日のロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選最終戦の敵地サウジアラビア戦の先発メンバーを発表した。8月31日の前節のホーム、オーストラリア戦で2-0勝利を挙げ、4カ国目のW杯出場を決めている日本代表で、バヒド・ハリルホジッチ監督はオーストラリア戦で出番のなかったヘタフェMF柴崎岳を最終予選初先発に抜擢。同じく前節出番のなかったパチューカFW本田圭佑はキャプテンマークを託され、先発に復帰した。

 オーストラリア戦で豪快なミドルを決めたガンバ大阪MF井手口陽介が再び起用され、レスターFW岡崎慎司、ヘルタ・ベルリンFW原口元気も先発メンバーに名を連ねたなか、オーストラリア戦でゴールのシュツットガルトFW浅野拓磨はベンチスタートとなった。一方、グループ暫定3位のサウジアラビアは勝たなければW杯自動出場権を手にできる2位を確定させることはできない

 日本の先発は以下のとおり。

GK

1 川島永嗣

DF

3 昌子 源

5 長友佑都

19 酒井宏樹

22 吉田麻也

MF

2 井手口陽介

7 柴崎 岳

16 山口 蛍

FW

4 本田圭佑

8 原口元気

9 岡崎慎司

控え

GK

12 東口順昭

23 中村航輔

DF

6 植田直通

20 槙野智章

21 酒井高徳

MF

13 小林祐希

17 高萩洋次郎

FW

10 乾 貴士

11 久保裕也

14 武藤嘉紀

15 杉本健勇

18 浅野拓磨

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング