メッシが副業でもC・ロナウドと激突!? 37億円で人気リゾートの4つ星ホテル購入

バルセロナ近郊のシッチェスに建つ「MiM」ホテル ビーチ一望のロケーション誇る

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシがホテル事業に乗り出している。スペイン地元紙「エクスパンシオン」によれば、メッシはバルセロナ近郊のシッチェスにある4つ星ホテルを3000万ユーロ(約37億円)で購入したという。

 シッチェスはバルセロナから40キロほどの位置にある人気のリゾート地。中心街から電車で30分ほどというアクセスの良さもあり、観光客も多く訪れる。メッシが購入した「MiM」というホテルは2013年に建てられ、ビーチを一望できる絶好のロケーションにある。

 総部屋数は77あり、ハイシーズンには1泊の値段が最低250ユーロ(約3万円)から300ユーロ(約3万7000円)になるという。

 メッシはピッチでも激しい火花を散らすレアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウドの後を追いかけ、ホテル事業に乗り出した。ロナウドは自身の名を冠した「CR7」というホテルを、昨年7月に故郷のマデイラ島にオープン。10月にはポルトガルのリスボンでもオープンさせ、今後はマドリードやニューヨークへと展開させていく計画もある。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング