マンU新ユニが「ここ数年で最高」 エレガントに変化…英絶賛“最大の違い”とは?「大好評」

マンチェスター・ユナイテッド【写真:Getty Images】
マンチェスター・ユナイテッド【写真:Getty Images】

胸スポンサーが「TeamViewer」から「Snapdragon」に変更

 イングランド1部マンチェスター・ユナイテッドが7月2日、新ユニフォームデザインを発表。胸スポンサーが変更となった一着が注目を集めている。

【PR】ABEMA de DAZN、明治安田J1リーグの試合を毎節2試合無料生中継!

 エリック・テン・ハフ監督が2年目を迎えたユナイテッドは今季、FAカップを制覇してタイトルを獲得するも、リーグ戦は8位と低迷。得失点差も「-1」で不本意なシーズンとなった。

 その一方で、新シーズンに向けて好材料もあった。若手の21歳FWラスムス・ホイルンド、20歳のFWアレハンドロ・ガルナチョ、19歳MFコビー・メイヌーらが台頭し、チームの中心選手に成長した。

 そんななか、来季に向けて新ユニフォームデザインがお披露目された。クアルコム社の「Snapdragon」ロゴを胸スポンサーとして新たに採用した。

 FWマーカス・ラッシュフォードや、DFリサンドロ・マルティネスらがモデルとして登場したなか、英紙「デイリー・ミラー」では、「大好評を博している」と、現地ファンの反応を紹介。「ここ数年で最高のホームシャツ」「悪口は言えない。気に入ったよ」など、絶賛の様子が伝えられ、SNSでも「ミニマルで、上品でエレガント」「買い時だ」「来シーズンは素晴らしいものになる」「こういうのを待っていた」と、反響の声が上がっていた。

 ユナイテッドは好評の新ユニフォームとともに、かつてのような成功を掴み取ることができるだろうか。シーズン開幕に向けてファン・サポーターからの期待は高まるばかりだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング