トッテナム久保獲り報道に韓国反応「日本のスターがソン・フンミンと一緒にプレーするのか?」

ソシエダでプレーする久保建英【写真:ロイター】
ソシエダでプレーする久保建英【写真:ロイター】

トッテナムが85億円のオファーを出したと英報道

 スペイン1部レアル・ソシエダに所属する日本代表MF久保建英は、元横浜F・マリノスの監督であるアンジェ・ポステコグルー氏が率いるイングランド1部トッテナムからの関心が報じられた。これを受け、韓国メディアも「日本サッカー界のスターがソン・フンミンと一緒にプレーするのか?」と注目している。

【PR】ABEMAでプレミアリーグ生中継!三笘所属ブライトンや遠藤所属リヴァプールなど厳選試合を無料生中継!

 久保は今季、ここまで公式戦39試合で7得点4アシストをマーク。ラ・リーガでも有数のウイングとして認識されている久保は、ソシエダの間には6000万ユーロ(約101億円)の契約解除条項があると報じられている。

 そのなかで、英メディア「TEAMtalk」は、トッテナムが4300万ポンド(約85億円)のオファーを久保に出したと伝えた。記事では、「リバプール、アーセナル、ニューカッスルがトッテナムの入札に続くかどうかが注目される」と、引く手あまたになることも予想していた。

 そのなか、韓国メディア「xports news」も「日本サッカー界のスターがソン・フンミンと一緒にプレーするのか?」と取り上げている。

「アジア人選手トップの市場価格を誇る久保建英がソン・フンミンと一緒にプレーする姿を見ることができるかもしれない。トッテナムが久保獲得のために具体的なオファーを出したというニュースが伝えられた。ポステコグルー監督の希望通り、トッテナムが久保を迎え入れ、ソン・フンミンと共闘することになるのか、その行方が注目される」

 現在のアジアでトップクラスの選手であるソン・フンミンと久保の共闘が実現するとなれば、多くの注目を集めることになりそうだ。

(FOOTBALL ZONE編集部)



page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング