香川真司、LAで“バスケ界のキング”のユニフォーム姿の一枚投稿 「Thank you 2023」

香川真司が2023年に感謝の言葉【写真:徳原隆元】
香川真司が2023年に感謝の言葉【写真:徳原隆元】

2023年シーズンは全34試合に出場

 J1セレッソ大阪のMF香川真司が自身の公式インスタグラムを更新。バスケ界の“キング”ことレブロン・ジェームズのユニフォームを纏った写真とともに、2023年に感謝の言葉を述べた。

【PR】「ABEMA de DAZN」なら、ラ・リーガやJリーグもオトクに視聴 スマホやテレビでいつでも&どこでも見放題!

 現在34歳の香川は、C大阪でプロデビューを果たすと、2010年夏に海外挑戦。ドイツ1部ボルシア・ドルトムント、イングランド1部マンチェスター・ユナイテッド、トルコ1部ベシクタシュ、スペイン2部サラゴサ、ギリシャ1部PAOK、ベルギー1部シント=トロイデンと欧州各国でプレー。2023年シーズン、12シーズンぶりに古巣であるC大阪に復帰した。

 2023年シーズンはリーグ戦全34試合に出場して2得点をマーク。昨年12月30日にはC大阪と2024年シーズンの契約を更新したことが発表された。

 そんな香川は23年の大みそかに自身のインスタグラムを更新。「Thank you 2023」と綴り、NBA(米バスケットボールリーグ)ロサンゼルス・レイカーズの本拠地Crypto.comアリーナで、“キング”の異名を取る39歳レブロン・ジェームズのユニフォームを纏った姿を公開。ファンからは24年の活躍に期待する声が多数上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング