天皇杯決勝のスタメン発表! J王者の鹿島は金崎がメンバー外、初戴冠を狙う川崎は大島が先発復帰

鹿島は勝てば今季2冠、通算19冠目 川崎は風間体制ラストゲームで悲願達成なるか

 元日の風物詩、天皇杯決勝のスターティングイレブンが発表された。鹿島アントラーズはエースFW金崎夢生の復帰が間に合わずにメンバー外、川崎フロンターレは中盤で存在感を発揮してきたMFエドゥアルド・ネットが出場停止となるが、それ以外はベストメンバーが揃った。

 鹿島は金崎の代わりにFW赤崎秀平がスタメン出場した以外は、FIFAクラブワールドカップ決勝で欧州王者レアル・マドリードと延長戦にまでもつれこむ熱戦を演じた時と同じメンバーが並んだ。一方の川崎は、エドゥアルド・ネットのポジションに、そのまま準決勝はベンチスタートだったリオデジャネイロ五輪日本代表MF大島僚太が入った。川崎の司令塔である今季JリーグMVPのMF中村憲剛と大島のコンビに、鹿島の日本代表MF永木亮太と主将のMF小笠原満男が襲い掛かる中盤の争いが、ゲームの行方に影響を与えそうだ。

 レアル戦で2ゴールと世界を驚かせ、準決勝でも2アシストと好調を維持する鹿島のMF柴崎岳は左サイドハーフでの出場が見込まれる。一方、今季限りの退団を明言している川崎のエースFW大久保嘉人も当然スタメン出場。どちらのキーマンが決勝ゴールにチームを導くかも注目だ。

 鹿島はこれまで国内最多18冠を制してきた常勝軍団で、今季はJリーグチャンピオンシップをリーグ3位からの“下剋上”で制した。一方の川崎は2013年の風間八宏監督就任から培ってきた攻撃的パスワークのスタイルで力を伸ばしたが、いまだに無冠。風間監督が今季限りで退任することが決まっているだけに、クラブ初タイトルで有終の美を飾れるだろうか。

 両チームのメンバーは以下のとおり。

【鹿島アントラーズ】

▼先発メンバー

GK

曽ヶ端準

DF

西 大伍

植田直通

昌子 源

山本脩斗

MF

永木亮太

小笠原満男

遠藤 康

柴崎 岳

FW

土居聖真

赤崎秀平

▼控えメンバー

GK

櫛引政敏

DF

ファン・ソッコ

伊東幸敏

MF

ファブリシオ

中村充孝

三竿健斗

FW

鈴木優磨

【川崎フロンターレ】

▼先発メンバー

GK

チョン・ソンリョン

DF

田坂祐介

谷口彰悟

エドゥアルド

車屋紳太郎

MF

大島僚太

中村憲剛

エウシーニョ

登里享平

FW

小林 悠

大久保嘉人

▼控えメンバー

GK

新井章太

DF

板倉 滉

MF

森谷賢太郎

中野嘉大

三好康児

FW

大塚翔平

森本貴幸

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング