ジダン監督、クラブW杯準決勝で主将ラモスの欠場を明言 「調子を落としている。リスクは犯したくない」

ラモスは来日後の2日間で別メニュー調整 指揮官は「彼は日曜日に取っておく」

 FIFAクラブワールドカップに出場するレアル・マドリード(スペイン)のジネディーヌ・ジダン監督は、14日に行われた準決勝クラブ・アメリカ(メキシコ)戦で主将のスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが欠場することを明言した。

 ラモスは来日後の2日間で別メニュー調整が続いていたが、ジダン監督は「長旅の疲労により調子を落としている」と話し、チームと別行動をさせているという。そして「明日のゲームに彼は出場しない。リスクは犯したくない。彼は日曜日(18日の決勝もしくは3位決定戦)に取っておく。彼は調子が良くないだけであり、そうでなければ試合に出場する選手だ」と、準決勝の欠場を明かしている。

 ジダン監督は「明日に備えてしっかりとした準備をしている。スタメンはここでは発表せず、明日の試合前に伝える。みんながプレーしたいと思っているし、モチベーションは高い。明日、皆さんがベストだと思えるようなプレーヤーを送り出し、ベストのレアル・マドリードを見せる」と、試合直前に最高のメンバーを決定してピッチに送り出すと語った。

 チームは試合会場となる横浜国際競技場で前日練習を行った。冒頭15分のみの公開となったが、選手たちはリラックスした表情を見せながら試合に集中している様子だった。公式戦35戦無敗を続けている最強軍団は、日本のピッチでどのようなプレーを見せてくれるだろうか。

【Alibaba E-Auto プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ2016 試合日程&結果】 

■12/08(木) 

[M1]開幕戦 鹿島アントラーズ(日本) 2-1 オークランド・シティーFC(ニュージーランド)

■12/11(日) 

[M2]準々決勝 全北現代モータース(韓国) 1-2 クラブ・アメリカ(メキシコ)

[M3]準々決勝 マメロディ・サンダウンズ(南アフリカ) 0-2 鹿島アントラーズ(日本)

■12/14(水)

[M4]5位決定戦 全北現代モータース(韓国) 4-1 マメロディ・サンダウンズ(南アフリカ)

[M5]準決勝 アトレティコ・ナシオナル(コロンビア) 0-3 鹿島アントラーズ(日本)

■12/15(木)

[M6]準決勝 クラブ・アメリカ(メキシコ) vs レアル・マドリード(スペイン) 横浜国際総合競技場(19:30)

■12/18(日)

[M7]3位決定戦 M6敗者 vs アトレティコ・ナシオナル(コロンビア) 横浜国際総合競技場(16:00)

[M8]決勝 M6勝者 vs 鹿島アントラーズ(日本) 横浜国際総合競技場(19:30)

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング