クラブW杯参戦のレアルが来日当日に初練習 ジダン監督「死ぬほど疲れている」と苦笑い

15日にクラブ・アメリカと対戦 指揮官は「今、頭にあるのは木曜日の試合のことだけだ」

 FIFAクラブワールドカップに出場するレアル・マドリード(スペイン)が12日早朝に来日し、横浜市内で公式練習を行った。ジネディーヌ・ジダン監督は「今、頭にあるのは木曜日の試合のことだけだ」と強調した。欧州王者のレアルは15日の準決勝から登場し、横浜国際総合競技場(19時30分キックオフ)で北中米カリブ海王者のクラブ・アメリカ(メキシコ)と対戦する。

 スペインから長旅を経て日本に到着した当日とあって、「チーム全体が疲れているが、徐々に慣らすしかない。個人的な事を言えば、死ぬほど疲れている」と苦笑いした指揮官だったが、日本へは観光気分で来たわけではないと語る。

「レアルは能力のある選手が日々ハードワークしている。強さの要因はそこにある。私はこの大会を大切なものだと捉えているし、このトロフィーは大切。今、頭にあるのは木曜日の試合のことだけだ。クラブ・アメリカ(メキシコ)の試合も数試合見ているが、ここからさらに分析したい」

 ジダン監督は選手として前身のトヨタカップで二度目の優勝(1996年ユベントス、2002年レアル・マドリード)を果たしている。選手、指導者の両方でクラブ世界一になれば、現バイエルン・ミュンヘン監督のカルロ・アンチェロッティ氏に続く2人目の偉業となる。

 ジダン監督は「日本は以前にも来ているし、歓迎されていると感じている。良い思い出ばかりあるし、とにかく頑張りたい」と笑顔で話した。世界最強軍団を率いるジダン監督の采配にも注目が集まる。

【Alibaba E-Auto プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ2016開催スケジュール】
■12/08(木)
[M1]開幕戦 鹿島アントラーズ(日本) 2-1 オークランド・シティーFC(ニュージーランド) 横浜国際総合競技場(19:30)
■12/11(日)
[M2]準々決勝 全北現代モータース(韓国) 1-2 クラブ・アメリカ(メキシコ) 市立吹田スタジアム(16:00)
[M3]準々決勝 マメロディ・サンダウンズ(南アフリカ) 0-2 鹿島アントラーズ(日本) 市立吹田スタジアム(19:30)
■12/14(水)
[M4]5位決定戦 M2敗者 vs M3敗者 市立吹田スタジアム(16:30)
[M5]準決勝 アトレティコ・ナシオナル(コロンビア) vs M3勝者 市立吹田スタジアム(19:30)
■12/15(木)
[M6]準決勝 M2勝者 vs レアル・マドリード(スペイン)横浜国際総合競技場(19:30)
■12/18(日)
[M7]3位決定戦 M6敗者 vs M5敗者 横浜国際総合競技場(16:00)
[M8]決勝 M6勝者 vs M5勝者 横浜国際総合競技場(19:30)

 

【了】

轡田哲朗●文 text by Tetsuro Kutsuwada

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

トレンド

ランキング