1G1A三笘薫が躍動! 衝撃ドリブル弾で今季初ゴール、ブライトン4発でリーグ開幕2連勝

先制ゴールを決めたブライトン三笘薫【写真:ロイター】
先制ゴールを決めたブライトン三笘薫【写真:ロイター】

ウォルバーハンプトンとアウェーで対戦、三笘が先制点&後半3ゴールで快勝

 イングランド1部ブライトンは現地時間8月19日、プレミアリーグ第2節でウォルバーハンプトンとアウェーで対戦し、4-1と快勝した。日本代表MF三笘薫は先発出場を果たしたなか、前半15分に相手4人を突破する衝撃のドリブル弾で先制点をマークし、後半にはアシストも決める活躍を見せた。

【PR】ABEMAでプレミアリーグ生中継!三笘所属ブライトンや遠藤所属リヴァプールなど厳選試合を無料生中継!

 前節のルートン・タウン戦を4-1で制したブライトンは、三笘のほか、MFソリー・マーチ、FWダニー・ウェルベック、MFジェームス・ミルナーらが2試合連続スタメン。マンチェスター・ユナイテッドとの開幕節を0-1で落としたウルブス相手に、2連勝を狙った。

 すると前半15分、2列目の左サイドハーフで先発した三笘が魅せる。同サイドで1人をかわすと、そのまま勢いに乗って中央へ突破。追いすがるもう1人をスピードで剥がし、さらにペナルティーエリア付近で寄せてきた2人もぶち抜くと、最後は右足でフィニッシュした。

 三笘の今季プレミアリーグ初ゴールで先制したブライトンだったが同29分、最終ラインの背後を突かれる形でピンチが到来。FWファビオ・シウバに抜け出されGKと1対1の状況を迎える。それでもこの場面でGKジェイソン・スティールが間一髪でシュートセーブし、難を逃れた。

 その後、三笘にボールを集めながら攻めつつも1-0のまま前半を折り返したブライトンは、後半1分に追加点を奪取する。右サイドのマーチからパスを受けたウェルベックが中央を突破しシュート。GKがセーブしたこぼれ球に左サイドの三笘が反応すると、中央へ折り返しDFペルビス・エストゥピニャンが加点した。

 三笘が1ゴール1アシストと躍動したブライトンの勢いはとどまらず、さらに同6分、MFビリー・ギルモアの縦パスに抜け出したMFフリオ・エンシソのクロスをマーチが合わせて3点目、その4分後には中央のウェルベックから右サイドのエンシソとつないだボールを中央で再びマーチが仕留めて、4-0とする。

 その後、後半16分にコーナーキックからFWファン・ヒチャンに1点を返されたブライトンだったが、主導権は渡さず優位な流れで試合を展開。三笘が後半36分に途中交代したあともスコアは変わらず、アウェー戦を4-1で制してリーグ開幕2連勝を飾った。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド