「史上最高のキット」 チェルシー新ユニデザインが反響、クラシックな1着を海外絶賛

チェルシー新ユニに反響(写真は昨季のもの)【写真:Getty Images】
チェルシー新ユニに反響(写真は昨季のもの)【写真:Getty Images】

2023-24シーズンに着用するホーム用ユニフォームを発表

 イングランド1部チェルシーは、2023-24シーズンに着用するホーム用ユニフォームを発表。90年代にインスパイアされたクラシックなデザインに海外ファンからは賛辞が相次ぎ、SNS上では「史上最高のキット」「最近の中で最高の1つ」との声まで飛び出した。

【PR】ABEMAでプレミアリーグ生中継!三笘所属ブライトンや遠藤所属リヴァプールなど厳選試合を無料生中継!

 新シーズン向けに発表された「ナイキ社」のホームキットは、UEFAカップウィナーズカップを制覇した1997-98シーズンから25周年を祝福されてデザインされた。ブルーで統一されたユニフォームは装飾がなくシンプルでクールな印象を放ち、クラブロゴは虹色で装飾されている。

 クラブ公式サイト上では「ブルーにホワイトを加えたクラシックなデザインで、97/98の栄光をスタイリッシュに称えている。特別な過去を思い起こさせるとともに、虹色のクレストを含むゴールドのディテールが90年代の有名なキングス・ロードの威信と魅力を際立たせている」と紹介された。

 このデザインがSNS上で瞬く間に反響。海外ファンからは「史上最高のキット」「長い間待った甲斐のあるシャツ」「とてもクール」「最近の中で最高の1つ」「素晴らしい」などの声が上がっており、不評だったここ数年のデザインとは打って変わり好反応が相次いでいた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング