J3相模原が薩川了洋氏の新監督就任を発表 「全員がいつも笑顔でいられるように」

薩川了洋氏の新監督就任が発表【画像はクラブ公式のスクリーンショットです】
薩川了洋氏の新監督就任が発表【画像はクラブ公式のスクリーンショットです】

今季は相模原ユースの監督を務める

 J3のSC相模原は5月23日、トップチームの監督に薩川了洋氏が就任することが決定すると発表した。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 相模原は昨年6月、三浦文丈前監督の後任として高木琢也監督を招聘。同年のリーグ戦で19位(6勝9分11敗)の成績だった。J2昇格を目指した就任2季目の今季も、ここまで2勝1分5敗の15位と成績が振るわず、クラブは5月20日に解任へ踏み切った。

 高木監督はクラブを通じ、「今シーズンの目的であるJ2昇格を果たすための仕事を最後まで務めることが出来ず非常に残念であり責任を感じています」とコメントしていた。

 薩川氏はこれまでAC⻑野パルセイロ、FC琉球の監督を歴任し、2016年に相模原の監督も経験。その後、奈良クラブ、バンディオンセ加古川の監督を経て、2020年からは相模原のヘッドコーチ、21年8月からは相模原ユース監督を務めていた。

■薩川了洋新監督コメント
「再びチャンスをいただきSC相模原の関係者の皆様には大変感謝しております。サポーター、選手、スタッフ、チームに携わってくださっている方々全員がいつも笑顔でいられるように、努力していきたいと思います。応援宜しくお願いします」

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド