「ありがとう、フッキ」 ブラジルで元Jリーガー同士のユニフォーム交換実現、海外も注目「2人の偉大なアイドル」

元Jリーガーのブラジル代表FWフッキ【写真:Getty Images】
元Jリーガーのブラジル代表FWフッキ【写真:Getty Images】

ゴイアス移籍のルアンがアトレティコ・ミネイロ所属のフッキとユニフォーム交換

 日本のV・ファーレン長崎で2年間プレーしたブラジル人MFルアンが、自身の公式インスタグラムを更新。同じく元Jリーガーで、ブラジル代表FWフッキとユニフォーム交換した様子を披露している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 ルアンは2019年12月に長崎へ移籍、海外挑戦1年目でJ2リーグ31試合に出場して6ゴールを挙げたが、翌2021年シーズンは監督交代の影響もあって16試合の出場にとどまり、退団が決定していた。

 今季は母国ブラジル1部のゴイアスへ移籍。4月30日のリーグ第4節アトレティコ・ミネイロ戦(2-2)には後半25分から途中出場したなか、試合後にインスタグラムで「ありがとう、フッキ」と綴り、アトレティコ・ミネイロ所属でこの日1ゴールを記録したフッキとユニフォーム交換した様子をアップした。

 フッキは川崎フロンターレ、北海道コンサドーレ札幌、東京ヴェルディでプレーした経験を持ち、日本でのプレーも生かしてその後ブラジル代表に上り詰めた。元Jリーガー同士が“共演”する形となった投稿には、アトレティコ・ミネイロのブラジル人FWナタンが「フェノメーノ(怪物)」とコメントすれば、海外ファンからも「2人の偉大なアイドル」「センセーショナル」といった声が上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング