元Jリーグ助っ人妻、妊娠中の“ワークアウト”に海外注目 ふっくらお腹で「過酷なジム通いを披露」

アトレチコ・ミネイロでプレーするFWフッキ【写真:Getty Images】
アトレチコ・ミネイロでプレーするFWフッキ【写真:Getty Images】

FWフッキの妻カミラ・アンジェロさんのエクササイズ姿に英メディア熱視線

 アトレチコ・ミネイロのブラジル代表FWフッキは、元妻の姪であるカミラ・アンジェロさんと再婚し、愛妻との間に子供を授かったことを報告して話題となったなか、海外メディアはエクササイズに励む妻に注目。ダンベルを使ったワークアウトをする姿に「妊娠がウェイトトレーニングに障害にならないことを証明した」と報じている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 Jリーグでも活躍したフッキは、2019年夏に元妻のイラン・アンジェロさんと離婚後、翌年3月に再婚。その相手が、イランさんの姪っ子に当たるカミラさんだったことが話題になり、昨年9月にはカミラさんとの間に子供を授かったことを自身の公式インスタグラム上で報告していた。

 元妻のイランさんとの間に3人の子供を授かっていたため、自身にとっては4人目の子宝に恵まれたフッキ。我が子の誕生が近づくなか、妻のカミラさんがふっくらと膨らんだお腹をお披露目しながら、ワークアウトに励む様子に英紙「ザ・サン」が注目している。

 カミラさんは、パーソナルトレーナーがSNS上に公開した動画の中で、ダンベルを両手に持ちながらスクワットをするなど、妊娠中ながらも献身的にトレーニング。記事では「フッキの妊娠中の妻が、第1子誕生までの日数をカウントダウンするなか、目立つベビーバンプとともに、過酷なジム通いを披露。妊娠がウェイトトレーニングに障害にならないことを証明した」と触れられている。

 フッキは昨年1月末から母国のアトレチコ・ミネイロで現役キャリアを送っており、今シーズンは1月に開幕した州選手権でここまで6試合6ゴール中。そんな姿に負けじと、妻の奮闘ぶりが話題を集めていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング