ローマFWがバティストゥータ超え 元同僚が称賛「数字は嘘つかない」「もっと敬意を」

ローマでプレーするイングランド代表FWタミー・アブラハム【写真:AP】
ローマでプレーするイングランド代表FWタミー・アブラハム【写真:AP】

バティストゥータの記録を超えたアブラハムについてチェルシーDFジェームズが言及

 今季からイタリア1部ASローマでプレーするイングランド代表FWタミー・アブラハムは、3月21日に行われたセリエA第30節のラツィオとのダービー戦(3-0)で2ゴールを記録して勝利の立役者となった。アブラハムは今季公式戦の得点数を23に伸ばし、元アルゼンチン代表FWガブリエル・バティストーゥタ氏が保持していた記録を更新。昨季までチームメイトだったイングランド代表DFリース・ジェームズ(チェルシー)は、自身のSNSでアブラハムを称賛している。英紙「メトロ」が報じた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 ローマ・ダービーに先発出場したアブラハムは、キックオフからわずか55秒で先制ゴールを決める。同ダービー史上最速のゴールで勢いづいたローマは、同22分にもアブラハムがボレーシュートを決めてリードを広げる。さらに前半40分には、MFロレンツォ・ペッレグリーニの直接FKで3点目を挙げ、そのまま3-0で試合を制した。

 これまでローマでは、バティストゥータ氏が挙げた21ゴールが、加入1年目の選手の最多得点記録となっていたが、アブラハムがこの記録を更新。昨季まで所属していたチェルシーでは、批判を浴びることも多かったが、高い決定力を示しているアブラハムをイングランド代表に選出する声も増えてきた。

 チェルシー時代のチームメイトであるジェームズは、自身のSNSにアブラハムの写真を載せて、「数字は嘘を付かない。もう少し敬意を示してほしい」と、訴えている。

 なお、ローマのシーズン最多ゴール記録を保持しているのは、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWエディン・ジェコ(インテル)で、2016-17シーズンに公式戦51試合に出場して39得点を挙げている。ここまで40試合出場で23得点を挙げているアブラハムは、この記録にどこまで迫ることができるだろうか。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング