「ほんと天才」 松井大輔、「落ちないリフティング」圧巻テクニックに反響 元日本代表MFも“いいね”

元日本代表MF松井大輔(写真は横浜FC所属時のもの)【写真:高橋 学】
元日本代表MF松井大輔(写真は横浜FC所属時のもの)【写真:高橋 学】

「ボールは友達。リフティングでテクニックアップ」と紹介

 プロサッカー・プロフットサル選手としての二刀流に挑戦するJ3・Y.S.C.C.横浜の元日本代表MF松井大輔が自身のSNSを更新。「落ちないリフティング」を披露し、元日本代表の現役Jリーガーからも「いいね!」が寄せられている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 現在40歳の松井は、2020年12月から所属していたベトナム1部サイゴンFCと21年夏に契約終了となり同年9月にYS横浜のフットサルチームと契約。今年1月21日、YS横浜のフットサルチームに22-23シーズンもそのまま籍を残しながら、J3に所属するサッカーチームとも契約し、プロサッカー・プロフットサル選手としての二刀流に挑戦することを発表した。

 自身の公式ツイッターで「ボールは友達。リフティングでテクニックアップ」と記し、インスタグラムにアップした動画を紹介。映像は3人でリフティングのパス回しをしている様子を収録している。

 松井は床に足を付けたまま、落ちそうなボールに反応。柔らかいタッチを見せ、そのまま上にポンと浮かすテクニックを披露している。以前にTikTokにアップしたものと同様の内容で、当時「ほんと天才だな」「やっぱうまい」「さすが」などの声が上がっていた。

 インスタグラムでの投稿にFC岐阜の元日本代表MF柏木陽介も「いいね!」と反応するなど反響が広がっている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング