選手級のクオリティー 磐田、監督→コーチの豪快ボレー弾に反響「すげーって声出た」

磐田の伊藤彰監督【写真:Getty Images】
磐田の伊藤彰監督【写真:Getty Images】

伊藤監督のクロスを渋谷コーチが左足でダイレクトボレー弾

 ジュビロ磐田がクラブ公式YouTubeチャンネルを公開。伊藤彰監督と渋谷洋樹ヘッドコーチが練習で披露した“ピンポイントクロス×豪快ボレー弾”に注目が集まっている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 3年ぶりのJ1リーグを戦う磐田は、昨季までJ2ヴァンフォーレ甲府を率いていた伊藤監督を迎え、開幕3試合は1勝1分1敗。3月5日のリーグ第3節・京都サンガF.C.戦では4-1で今季初勝利を手にした。

 3月12日には、本拠地ヤマハスタジアムでガンバ大阪戦が控えるなか、クラブ公式YouTubeチャンネルが「伊藤監督→渋谷コーチ 豪快ボレー弾」と動画を投稿。映像では、伊藤監督が右サイドのタッチライン際からゴール前にクロスを上げ、ニアサイドで待ち構える渋谷コーチがダイレクトでシュートを狙う。3回すべてでネットを揺らし、とりわけ最後の一撃はタイミング、強さともに選手顔負けのクオリティーだった。

 伊藤監督は現役時代に川崎フロンターレ、大宮アルディージャ、サガン鳥栖、徳島ヴィルティスで攻撃的MFとしてプレー。対する渋谷ヘッドコーチは、古河電気工業サッカー部、PJMフューチャーズ、NTT関東サッカー部に所属していたレフティーだ。

 ファンからも、「伊藤監督クロス完璧」「どちらも上手い」「現役選手も脱帽」「すげーって声出た」とコメントが寄せられ、盛り上がりを見せていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング