「めっちゃ上手い」 リバプール南野、“反転シュート”が炸裂…練習中の“2連発”が反響

リバプールの日本代表FW南野拓実【写真:Getty Images】
リバプールの日本代表FW南野拓実【写真:Getty Images】

シュート練習中の動画をリバプール公式SNSが公開

 イングランド1部リバプールの公式SNSが、日本代表FW南野拓実のシュート練習中の動画を公開。2回連続でゴールへ沈めたシーンに対し、ファンからは「普通にうまい!!」「雰囲気最高」といった声が寄せられ、注目されている。

 今季の南野は国内カップ戦での出番がメインとはいえ、ここまで20試合出場で7得点をマーク。2月6日のFAカップ4回戦カーディフ戦(3-1)ではクラブ通算50試合出場を果たし、自らのゴールで記録に華を添えた。

 リバプールは現地時間2月13日に行われるリーグ戦でバーンリー(アウェー)と対戦するなか、クラブのSNSがシュート練習中の動画をアップ。冒頭では南野が登場し、ゴール左から供給されたパスを右足インサイドで確実に決めると、2本目ではゴールを背に浮き球をコントロール後、反転シュートをゴール右隅へ突き刺した。

 国内ファンからは「普通にうまい!!」「2つ目うまい」「めっちゃ上手い」との声が寄せられたほか、フィニッシュ後、その様子を見ていたベルギー代表FWディボック・オリギのもとへ寄り談笑する様子も収められいたことから「オリギと1番仲良いみたい」「オリギとの雰囲気最高」と熱視線が注がれていた。

 コンディションの良さをアピールした南野は、前節(レスター・シティ戦/2-0)から中2日で迎えるバーンリー戦で、どの程度出場チャンスを得られるだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド