「慎三とのコラボ激アツ」 小野伸二、沖縄キャンプ終了報告ショットに反響「かっこいい」

元日本代表MF小野伸二【写真:グレアトーン】
元日本代表MF小野伸二【写真:グレアトーン】

集合写真や興梠とプレーする練習風景を投稿

 J1北海道コンサドーレ札幌の元日本代表MF小野伸二が自身のSNSを更新。1月15日から行われていた沖縄でのトレーニングキャンプが終了したことを、写真付きで報告した。ファンからは「かっこいい」「興梠とのホットライン楽しみ」といったコメントが寄せられている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 現在42歳の小野は数々のクラブを渡り歩いき、2014年6月から19年8月まで札幌に在籍。FC琉球で1年半プレーしたのち、21年1月に札幌へ完全移籍し復帰。昨年はリーグ戦4試合計11分間の出場だった。

 小野は新シーズンに向けて1月15日から沖縄で実施されていた札幌の一次トレーニングキャンプへ参加。2月5日に最終日を迎えたなか、「沖縄キャンプ終了。少し休んで熊本キャンプ。開幕に向けてみんなでいい準備しまーす」と綴り、練習風景などの写真を付けて自身のインスタグラムで報告している。

 この投稿にはファンから「お疲れさまでした!」「かっこいい」「期待しています」といったコメントのほか、「伸二さんと慎三とのコラボ激アツです」「興梠とのホットライン楽しみ」と、浦和レッズから期限付きで札幌に加入した元日本代表FW興梠慎三との共演を期待する声も上がっている。

 22年シーズンでプロ25年目を迎える小野。ミハイロ・ペトロヴィッチ体制5年目となった今季も、ピッチ内外で影響力を発揮してくれそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング