アーセナルが昨季セリエA得点王のイグアイン取りへ 70億円に加え仏代表FWのメガオファーを準備

ベンゲル監督とナポリ幹部が会談

 イングランドプレミアリーグの強豪アーセナルが、昨季にセリエA史上最多得点記録を樹立したナポリのアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインに4年契約でオファーを出していると、イタリアのラジオ局「CRC」が報じている。

 昨季セリエAで36ゴールを獲得し、リーグ史上最多ゴール記録を更新したイグアインの代理人を務める兄は、ナポリとの契約延長に応じない方針を明らかにしている。その上で、移籍金を軽減した上でのナポリ離脱を要求していた。そして、アーセナルの人事権も掌握するアーセン・ベンゲル監督はナポリのアウレリオ・デ・ロウレンティス会長や強化幹部とロンドンで会談を持つことになったという。

 アーセナルはイグアインに4年契約の年俸800万ユーロ(約9億円)を提示。イグアインもプレミア移籍に前向きな姿勢を示しているという。

 

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング