なでしこJ、ベトナムに1-0先制 成宮の2戦連続ゴール…圧倒的ボール支配し後半へ

2試合連続ゴールを決めたMF成宮唯【写真:(C)JFA】
2試合連続ゴールを決めたMF成宮唯【写真:(C)JFA】

AFC女子アジアカップ第2戦でベトナムと対戦

 女子ワールドカップ予選を兼ねたAFC女子アジアカップでなでしこジャパン(日本女子代表)は1月24日に第2戦でベトナムと対戦。攻め込んだ展開でMF成宮唯の2試合連続ゴールで1-0とリードしてハーフタイムを迎えた。

 日本は初戦のミャンマー戦から中2日の試合に8人のスタメンを入れ替えて臨んだ。試合開始早々からボールをキープした日本は次々にゴール前へと入り込むが、後ろに人数をかけるベトナム守備陣の抵抗もあり、なかなかゴールが決まらない時間が流れた。

 そうしたなかで迎えた前半38分、センターバックでスタメン出場していたDF高橋はなが左サイドから前線まで進出。右足のクロスを送ると、相手GKが弾いたところを成宮が押し込んで先制点を挙げた。

 日本はボールを圧倒的に支配した割にゴール前の際どい場面を作り切れなかった感はあるものの、1-0のリードでハーフタイムを迎えた。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング