「え!? 双子!? 」 Jリーガー2人”そっくり”珍場面に選手本人が反応「兄です笑」

川崎フロンターレFW遠野大弥とアビスパ福岡MF金森健志【写真:Getty Images】
川崎フロンターレFW遠野大弥とアビスパ福岡MF金森健志【写真:Getty Images】

Jリーグ公式SNSが川崎FW遠野と福岡MF金森の"そっくり"シーンに再脚光

 Jリーグ公式SNSが、2021シーズンの珍場面に再脚光を当てたなか、J1リーグ第19節川崎フロンターレ対アビスパ福岡(3-1)で起こった川崎FW遠野大弥と福岡MF金森健志の”そっくり”シーンをピックアップすると、選手本人が冗談を交えたツイートで反応している。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 J公式ツイッターが「え!? 双子!? 2021明治安田生命Jリーグ 珍しいシーンを振り返る」と綴って注目したのは、4月14日に行われた川崎対福岡の後半7分のシーンだ。川崎陣内右サイドに流れたボールに対し、川崎MF遠野と福岡MF金森が反応。両者が競り合った末、プレスバックした遠野がタックルを見舞いタッチラインへ逃れた。

 この場面をスロー映像で確認すると、両者とも背丈、体格が同じな上、ヘアバンドをつけていることもあり、まるでそっくりな容姿になっているのが分かる。当時、このシーンがファンの間でも話題となり反響が寄せられていたなか、J公式ツイッター上のシーズン振り返り企画として再脚光が当てられた。

 すると、これに選手本人が反応している。金森が「双子の兄です 笑」と冗談を交えたツイートすると、遠野は「兄さん、、??」と、戸惑いながらもツイート。両選手とも来季J1の舞台でもマッチアップする可能性もあるだけに、”そっくり”さが改めて脚光を浴びるかもしれない。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング