「素敵すぎて涙出そう」 元なでしこ横山、“アメリカ婚”パートナーと幸せ2ショットに祝福

ワシントン・スピリットに所属するFW横山久美【写真:Getty Images】
ワシントン・スピリットに所属するFW横山久美【写真:Getty Images】

パートナーとの「お気に入りの写真」を紹介、ファンも反応「ほっこり」

 米女子サッカーリーグNWSLのワシントン・スピリットに所属する元なでしこジャパン(日本女子代表)FW横山久美が自身のSNSを更新。アメリカで結婚したパートナーとの2ショットを公開し、「素敵すぎて涙が出そう」「幸せそう」と注目を集めている。

 現在28歳の横山は、高校卒業後の2012年に岡山湯郷Belleへ加入。その後、AC長野パルセイロ・レディースを経て、17年7月からドイツ女子リーグの1.FFCフランクフルトへ1年間期限付き移籍した。18年から2年間、長野へ復帰した後、19年からワシントン・スピリットの一員としてプレーし、今季はリーグ戦12試合に出場し、11月20日のファイナルを制してNWSL女王に輝いた。

 歓喜から間もない11月23日、先日プロポーズに成功したなみさんとアメリカで入籍したことを自身の公式インスタグラムで報告。ツイッターでも「アメリカ婚しました!」と明かしていた。

 この日は、横山となみさんが並んだ2ショットをアップ。晴天のなか、木の前に座った2人が見つめ合いながら満面の笑みを浮かべており、仲睦まじい1枚となっている。横山は「お気に入りの写真がまた増えた まだまだあるよー Thank you トパス君!!!」と記し、感謝のメッセージを綴っていた。

 コメント欄には「めっちゃいい写真!」「素敵すぎて涙が出そう」「幸せそう」「きゅんです!」「ほっこり」などの声が上がり、反響が広がっている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド