「彼は40歳!?」 イブラヒモビッチ、欧州5大リーグ300ゴール達成の“豪快弾”に相手唖然

欧州5大リーグで300ゴールを達成したFWイブラヒモビッチ【写真:Getty Images】
欧州5大リーグで300ゴールを達成したFWイブラヒモビッチ【写真:Getty Images】

後半アディショナルタイムにイブラヒモビッチが同点ゴール

 ACミランは12月11日のリーグ第17節でウディネーゼと対戦。試合は1-1のドローに終わり勝ち点1を分け合った。この試合でチームを救う同点ゴールを決めたスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチは欧州5大リーグ300ゴールを達成した。

 イブラヒモビッチはウディネーゼ戦にスタメン出場。0-1でウディネーゼにリードされて迎えた後半アディショナルタイム、右サイドからナイジェリア代表MFアイザック・サクセスが左足でクロスを供給。こぼれたボールはボックス内のイブラヒモビッチのもとに渡り、アクロバティックなシュートで同点に追い付いた。

 このゴールの瞬間、マークに付いていたウディネーゼDF陣の驚きの表情を「CBS Sports Golazo」公式インスタグラムが「彼は40歳!?」とコメントを付けて紹介。相手DF陣も驚いたような表情を見せたイブラヒモビッチの一撃により、ミランは勝ち点1を得ている。

 イブラヒモビッチはこのゴールで、欧州5大リーグ300ゴールを達成。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(マンチェスター・ユナイテッド)、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(パリ・サンジェルマン)に次ぐ3人目の快挙達成となった。

 300ゴールの内訳は、セリエAで154ゴール、リーグ・アンで113ゴール、プレミアリーグで17ゴール、リーガ・エスパニョーラで16ゴールとなっている。

 40歳を迎えてもなお、相手DFを仰天させるプレーでファン・サポーターを魅了し続けるイブラヒモビッチ。昨年は達成できなかったリーグ制覇に向けてチームを牽引する原動力となっている。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド