柴崎岳が豪快弾、破顔一笑のポーズ写真投稿でクラブ感謝「泣けてくる…ありがとう柴崎岳」

レガネスMF柴崎岳が今季2ゴール目【写真:Getty Images】
レガネスMF柴崎岳が今季2ゴール目【写真:Getty Images】

サラゴサ戦に出場して柴崎が今季2ゴール目、チームの2-0勝利に貢献

 スペイン2部レガネスに所属する日本代表MF柴崎岳が、11月22日のリーグ第17節・サラゴサ戦に出場し、圧巻のミドルシュートを決めて2-0勝利に貢献。クラブ公式が「朝から泣けてくる……。ありがとう柴崎岳」と記し、破顔一笑の指さしショットを投稿している。

 日本代表に継続招集されている柴崎は、カタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の11月シリーズで2試合に出場。代表帰りで迎えたサラゴサ戦にスタメン出場すると、1-0とリードして迎えた後半20分、相手ペナルティーエリア前から鮮やかなミドルシュートを叩き込み、今季2ゴール目をマークした。

 チームも2-0と勝利したなか、クラブ公式ツイッター日本語版は「今季ほぼフルスタメンで、代表にも招集されて、心も体もなかなかお休みできない中で、しっかりゴールして、しっかりチームを勝ちに導いてくれちゃうんだもの…」とメッセージを発信し、写真もアップした。

 柴崎が右手で指さしポーズを見せて満面の笑みを浮かべているなか、クラブ公式は「朝から泣けてくる……。ありがとう柴崎岳。ありがとうチームの皆様」と締めくくっている。

 ファンから「モヤモヤが一気に晴れた」「素敵過ぎる」「写真の笑顔も良い」「やっぱり有能」などの声が上がり、反響が広がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング