【日本代表】ベトナム戦スタメン発表! 敵地2連戦初戦、大迫・山根ら先発で4-3-3継続か

日本代表のスタメンが発表【写真:©JFA】
日本代表のスタメンが発表【写真:©JFA】

右サイドバックには山根を起用

 日本代表(FIFAランク28位)は11日、ミーディン国立競技場で行われるカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の第5節・ベトナム戦(同98位)に臨む。試合に先立ち、スターティングメンバー11人が発表された。

 日本はここまで最終予選2勝2敗で、サウジアラビア、オーストラリア、オマーンに続くグループ4位。3得点はグループ内最少と苦しい戦いを強いられている。

 10月12日に行われたホームでの第4節では難敵オーストラリアに2-1で勝利したものの、W杯本大会への出場権を自動的に得られるグループ2位以内での突破を狙うためには、このベトナム戦は是が非でも勝利が求められる。

 右サイドバック(SB)は怪我の状態が懸念されるDF酒井宏樹(浦和レッズ)に代わり、DF山根視来(川崎フロンターレ)を起用。怪我明けのFW大迫勇也(ヴィッセル神戸)、ベテランのDF長友佑都(FC東京)のほか、MF遠藤航(シュツットガルト)、MF守田英正(サンタ・クララ)、MF田中碧(デュッセルドルフ)とボランチ3枚が名を連ねており、オーストラリア戦と同じ4-3-3システムの可能性が高そうだ。

 日本代表のスターティングメンバーは以下のとおり。

GK
権田修一(清水エスパルス)

DF
山根視来(川崎フロンターレ)
吉田麻也(サンプドリア)
冨安健洋(アーセナル)
長友佑都(FC東京)

MF/FW
遠藤 航(シュツットガルト)
田中 碧(デュッセルドルフ)
守田英正(サンタ・クララ)
南野拓実(リバプール)
伊東純也(ヘンク)
大迫勇也(ヴィッセル神戸)


【登録初月無料!】世界最高峰のプレミアリーグはDAZNで配信中!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング