21年度クラブW杯は来年初頭にUAEで開催に変更 FIFA会長「日程はまだ決まっていない」

2022年クラブW杯はUAE開催が正式決定【写真:Getty Images】
2022年クラブW杯はUAE開催が正式決定【写真:Getty Images】

当初は日本での開催予定もコロナ禍で返上

 国際サッカー連盟(FIFA)は、現地時間20日に理事会を開催し、日本で開催予定だった今季のクラブワールドカップ(W杯)が来年初頭にアラブ首長国連邦(UAE)で開催となることを正式発表した。

 当初は12月に日本で開催予定だった今季のクラブW杯だったが、新型コロナウイルスの感染状況などから9月に日本サッカー協会(JFA)が日本開催を返上することを発表。その後、中東開催が本命視されていたなかでの正式決定になった。

 これについてFIFAのジャンニ・インファンティーノ会長は「本日の理事会において、クラブW杯を2022年初頭にUAEで開催することが決定されたが、日程はまだ決まっていない。パンデミックによる撤退で、日本での開催はなくなった。UAEでは、すでに何度も大会が開催された実績がある」とコメントを発している。

 過去には日本開催でのクラブW杯で、Jリーグ優勝から開催国枠で出場した鹿島アントラーズが準優勝、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)を制した浦和レッズやガンバ大阪も、ホーム開催の利点を生かして3位に入賞する好成績を得ている。

 来季以降、再び日本に欧州や南米の強豪クラブを初めとしたクラブ世界一決定戦が戻ってくることが期待される。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング