「これが見たかった」 アテネ五輪主将、元日本代表MFとの”Wダイスケ”写真投稿で反響

【写真:Getty Images & 高橋 学 】
【写真:Getty Images & 高橋 学 】

元Jリーガーの那須大亮氏が鹿児島実業高の同級生である松井大輔と2ショット

 2004年のアテネ五輪でU-23日本代表のキャプテンを務めた那須大亮氏は、2020年元日の天皇杯決勝を最後に、惜しまれながらも18年間のJリーガー生活にピリオドを打ち、現在は動画共有サービス「YouTube」を通じて様々なサッカー界の情報を発信している。その那須氏が公式ツイッターで、鹿児島実業高の同級生で、今夏にフットサルに転向した元日本代表MF松井大輔との2ショットをアップしている。

 “Jリーガー兼YouTuber”の先駆者である那須氏は、YouTubeチャンネルの登録者数が30万人を超え、企画色に富んだコンテンツは人気を博す。

 今回、ツイッターで2ショットを披露したのは、1981年生まれの同級生で、鹿児島実業高、2004年のアテネ五輪でチームメートだった松井だ。

「久しぶりの再会!! 鹿児島実業高校サッカー部の同級生。歳重ねても変わらない関係でいつも松井のチャレンジする姿に刺激もらってます。松井顔小さいので遠近法のテクニックを使わせ頂きました笑」

 松井は今夏、ベトナム1部サイゴンFCを退団し、フットサルに転身。Fリーグ1部Y.S.C.C.横浜と契約し、10月8日に開催されたFリーグ・湘南ベルマーレ戦(1-3)でデビューを果たしている。

 投稿には、ファンから「Wダイスケ」「この2ショットが見たかった」「効果てきめん、小さく見えてる」といった声が上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング