森保ジャパン、豪州撃破 勝ち越しゴール後、歓喜のファン興奮

決勝ゴールが決まった後の選手たち【写真:高橋 学】
決勝ゴールが決まった後の選手たち【写真:高橋 学】

勝ち越しゴールでファン熱狂

 日本代表は12日に埼玉スタジアムでカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のオーストラリア戦に臨み、2-1と競り勝った。後半41分、相手のオウンゴールで勝ち越しゴールが決まると、会場のボルテージは一気に高まった。

 日本は前半8分にMF田中碧のゴールで先制。その後、後半25分にFKから同点ゴールを許したが、同41分に途中出場のFW浅野拓磨が放ったシュートが相手DFに当たってループシュートのようになり、さらに相手GKも弾いたボールがゴールポストへ。そこをカバーに来た相手DFアジズ・ベヒッチのオウンゴールになり、日本が2-1で勝ち越した。

 会場に駆け付けた1万4437人の観客たちは盛り上がり、勝ち越しゴールの瞬間、日本代表チームは熱気に包まれた。

※当記事におきまして、不適切な表現がありました。お詫びして訂正いたします。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド