C・ロナウド不発! 優勝候補の一角ポルトガルが伏兵アイスランドにまさかの1-1ドロー発進

主要国際大会初出場のアイスランドに猛攻も…

 レアル・マドリードFWクリスティアーノ・ロナウド擁する優勝候補の一角ポルトガルが、欧州選手権(EURO)フランス大会で主要国際大会初出場となる伏兵アイスランドにまさかのドロー発進に終わった。FWナニ(フェネルバフチェ)のゴールで先制しながらも、後半に同点に追いつかれる展開でロナウドも不発。1-1のドローに終わった。

 グループFの大本命と目されたポルトガルは、前半3分にカウンターからMFギルフィ・シグルズソンに際どいシュートを許したが、試合を押し気味に進めた。そして同31分には右サイドの崩しからMFアンドレ・ゴメスがラストパスを送ると、FWナニが先制点をゲットした。ナニのゴールはEURO本大会通算600ゴールという節目の一撃となった。

 前半を1-0で折り返したポルトガルが一方的に押し込む展開となり、楽勝ムードが漂っていた。しかし、後半5分にまさかの出来事が起きる。アイスランドが右サイドで起点を作ってクロスを送り込むと、ファーサイドのバーゼルMFビルキル・ビャルナソンが豪快な右足ボレーを叩き込んだ。それまで防戦一方のアイスランドの一刺しで、試合は振り出しに戻った。

 

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド