「だいぶさっぱり」 田中碧の“新ヘアスタイル”に反響「刈り上げ感がワイルドで素敵」

デュッセルドルフでプレーするMF田中碧【写真:Getty Images】
デュッセルドルフでプレーするMF田中碧【写真:Getty Images】

デュッセルドルフ公式が練習中の写真を投稿、「新しい髪型」と報告

 今夏デュッセルドルフに移籍したMF田中碧は、ブンデスリーガ2部の直近2試合にスタメン出場するなど、新天地で徐々にその地位を築いている。18日に行われる次節へ向けてトレーニングするなか、デュッセルドルフ公式ツイッター日本語版は1枚の写真を投稿。「特別ですよ? 新しい髪型でホームゲームの準備に入ります」と綴り田中が髪を切ったことを写真とともに報告すると、ファンから「刈り上げ感がワイルドで素敵」「誰に切ってもらったの?」などの声が上がっている。

 今月10日に23歳の誕生日を迎えた田中は、川崎の下部組織出身で2017年にトップ昇格。20年にはJリーグベストイレブンに輝く活躍を見せ、チームのJ1制覇に大きく貢献した。U-24日本代表でも確固たる地位を築くと、今夏の東京五輪では全6試合にスタメン出場。今後はA代表での飛躍も期待されている。

 東京五輪を終えて休む間もなく渡独し、今夏移籍が決まったデュッセルドルフに合流。先月20日のリーグ第4節ホルシュタイン・キール戦(2-2)で、途中出場からドイツ2部デビュー。続く第5節シャルケ戦(1-3)では初の先発出場を果たした。そして第6節のアウエ戦(1-0)で2試合連続スタメンを果たすと、前半23分にペナルティーエリア外から思いきり良く右足を振り抜きゴールネットを揺らす。ドイツ2部初得点かと思われたが、判定はオフサイド。ゴールは“幻”となったものの後半39分までプレーし、チーム合流後初勝利に貢献した。

 18日の次節ヤーン・レーゲンスブルク戦に向けて調整するなか、クラブ公式日本語版ツイッターが「特別ですよ? 新しい髪型でホームゲームの準備に入ります」と綴り、1枚の写真を投稿。ビブスを着た練習中の田中を写した1枚だが、アウエ戦の時よりも髪が短くなっており、現地で散髪したことを報告している。

 この投稿に多くのファンが反応しており、「なんでも似合う」「特別な写真ありがとうございます!」「え、誰に切ってもらったの?」「刈り上げ感がワイルドで素敵です」「だいぶさっぱり」などの声が寄せられていた。次節で対戦するレーゲンスブルクは、ここまで4勝1分1敗で首位を走るチーム。12位に位置するデュッセルドルフにとっては序盤戦の重要なホームゲームとなるだけに、新ヘアスタイルで臨む田中のプレーに注目だ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング